お知らせ

2020 / 07 / 08  09:40

新北海道スタイル推進協議会の設立及び会員の募集について

新北海道スタイル推進協議会の設立及び会員の募集について

北海道より、北海道全体で感染リスクを低減させる「新北海道スタイル」の実践が重要であることから、産業・業界等各種団体、企業、行政機関等からなる「新北海道スタイル推進協議会」を設立したとの連絡がございました。

 

【協議会の目的】 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止 と社会経済活動の両立のため、企業、産業・業界等各種団体、行政機関等が連携して、「 新北海道スタイル 」の実践や定着に向けた先進的事例の収集や発信等を行い、北海道全体での感染リスク低減と事業継続やビジネスチャンスの拡大につながる取組を支援することを目的として設立する。

 

【取組内容】 

 (1) 「 新北海道スタイル 」の推進に資する先進的事例の収集や発信


 (2) その他、協議会の目的を達成するために必要な取組

 

【会費】

 無料

 

【入会方法】

入会申込書に必要事項を記入の上、下記申込み先あて提出願います。なお、入会は随時受け付けています。

〔新北海道スタイル推進協議会事務局〕

Email  sogo.keiki1@pref.hokkaido.lg.jp
FAX 011-232-1104

 

【規約など資料】

  規約  

 協議会概要  

  新北海道スタイルチラシ

 

 

2020 / 07 / 03  14:20

家賃支援給付金に関するお知らせ

家賃支援給付金に関するお知らせ

売上の減少した事業者のため「家賃支援給付金」が創設されました。

 

【支給対象者】

• 資本金10億円未満の中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者

※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象

 

【支給要件】

• 5~12月の売上高の内、1ヵ月で前年同月比50%以上の下落(持続化給付金と同じ)または、連続する3ヵ月の合計で前年同期比30%以上の下落

 

【支給対象経費】

• 自らの事業のために占有する土地・建物の賃料

 

【給付金額】

法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給 

詳細は別紙 パンフレットに記載

 

具体的な対象範囲や申請方法、申請開始日等の制度詳細は検討中とのことです。 

今後情報が更新され次第お知らせいたします。

 

 

 

 

2020 / 06 / 17  15:35

「どうみん割」についてのお知らせ

いわゆる「どうみん割」について北海道のホームページにて情報がございますので、お知らせいたします。

事業者の申請について4回にわたり募集予定のようですが、

第1回仮申請は6月17日(水)~19日(金)、本申請は6月24日(水)までとかなり短い期間ですのでご注意ください。

 

道民を対象とした「道内旅行割引(どうみん割)」に関するお問い合わせ窓口を設置します

 

2020 / 06 / 11  09:17

【北海道】新型コロナウイルス感染症対策支援のお役立ち情報案内

北海道のホームページに新型コロナウイルス感染症への支援策をまとめた「お役立ち情報」のページがございますのでご紹介します。

ご不明点などはリンク先のページに記載されているお問い合わせ先か、苫前町商工会までお問い合わせください。

 

新型コロナウイルス感染症対策支援お役立ち情報

2020 / 06 / 09  08:52

宿泊事業者感染予防対策推進事業費(補助金)ご案内

宿泊事業者感染予防対策推進事業費(補助金)ご案内

宿泊サービス事業を行う事業者向けに、北海道が感染予防対策のための補助金を創設しましたのでお知らせします。

 

【補助対象者】

• 旅館業法の営許可を得た宿泊事業者(ホテル、旅館簡易宿所等)

• 住宅宿泊事業の届出をした宿泊事業者(民泊)

 

【補助対象経費】

• 感染症予防に関する衛生管理対策に必要な機器

• 【一例 】サーモグラフィ、 除菌空気清浄機、殺菌エアータオル

 

【補助金額・補助率等】

上限額:200万円  下限額:20万円 

一機器あたり1万円以上

補助率:3/4以内

 

【申請受付期間】

令和2年(2020年)6月1日(月)~6月30日(火)

受付時間 8:45~17:30(月曜日から金曜日)

 

詳細な内容につきましては下記リンクよりご覧いただけます。不明点等ございましたら商工会までご連絡ください。

 

宿泊事業者感染予防対策推進事業費(補助金)

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...