お知らせ

2020 / 05 / 17  15:28

国・道などの支援策(リンク)

北海道商工会連合会HPに各種支援施策がまとめられたリンクが掲載されましたので、当HPからもリンクいたしました。

 

 

国・北海道などの支援策(北海道商工会連合会HPへ)

2020 / 05 / 14  21:55

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

reisei.jpg

北海道のホームページに掲載されましたので、リンクいたしました。
大変な状況ではありますが、このような状況であるからこそ、心身ともに笑顔を絶やさず、日々を一生懸命頑張っていきましょう。

 

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

2020 / 05 / 14  14:34

休業協力・感染リスク低減支援金(北海道の休業支援金)について

休業協力・感染リスク低減支援金(北海道の休業支援金)について

(5月14日更新)

北海道より14日(木)発送分の支援金申請書類から、郵送先が変更となるとの情報が公開されましたのでお知らせします。

〒060-8791  (住所不要) 北海道 休業協力・感染リスク低減支援金事業運営事務局

 

また、15日(金)13:00より下記リンクにて電子申請が開始するのでお知らせします。

http://hokkaido-support.jp

 

 

(4月30日更新)

北海道より休業協力・感染リスク低減支援金(北海道より要請されていた~5/6までの休業要請に関する支援金)

の申請について情報が公開されましたのでお知らせします。 

 

pdf 支援金申請の手引き.pdf (0.4MB)

pdf 誓約書(記載例).pdf (0.35MB)

pdf 支援金申請書(記載例).pdf (0.37MB)

pdf 支援金申請書.pdf (0.24MB)

 

申請方法について


(1) 郵送申請
受付期間:令和2年4月30日(木)から7月31日(金)
     ※7月31日(金)の消印有効です。

簡易書留や一般書留、レターパックプラス、(郵便物の追跡ができる方法で、かつ配達時に受け取り確認がされるもの)で郵送してください。

宛先
〒060-8588(住所不要)
北海道 休業協力・感染リスク低減支援金 申請受付
※5月中旬以降は宛先が変更になる予定です。

 

(2) 電子申請

受付期間:申請用サイト開設の日から7月31日(金)

※なお、7月31日(金)23時59分までに送信を完了してください。
申請用サイトURL:準備ができ次第、北海道公式ホームページでお知らせします。

 

 

 

 

2020 / 05 / 13  20:00

持続化給付金について

持続化給付金について(5/1情報更新)

(5月13日更新) 

持続化給付金の申請サポート会場の情報が更新されました。

 

〒060-0002
北海道 札幌市 中央区 北二条西2-19TKPガーデンシティ札幌駅前2F(アパホテル札幌TKP札幌駅前内)

電話(コールセンター)0120-115-570

 

上記会場及び申請方法等につきましては下記リンク先より詳細情報がご覧いただけます。

持続化給付金の申請受付

申請サポート会場でも申請は可能ではございますが苫前町内事業所の方々におかれましては、

申請方法の不明点等ございましたらまず苫前町商工会までご連絡ください。

 

 
〒060-0002
北海道 札幌市 中央区 北二条西2-19
TKPガーデンシティ札幌駅前2F(アパホテル札幌TKP札幌駅前内)
(5月1日更新)

持続化給付金の申請用サイトが公開されました。下記リンク先よりご覧いただけます。

持続化給付金の申請受付

申請方法等はサイト内でもご覧いただけます。

電子申請以外の方法として「申請サポート会場」を用意することとなっておりますが、5/1現在設置予定日は未定となっております。

苫前町内の事業者様につきましては、申請方法等の不明点がございましたら苫前町商工会までご連絡ください。

 

 

 

4月27日更新)
持続化給付金の速報版が公開されました。
下記リンク先よりご覧いただけます。

持続化給付金申請要領など「速報版」

申請は基本インターネットとなっております。
リンク先では、個人向け、法人向けの要領がございますのでご確認くださいますようお願い申し上げます。

動画でわかる持続化給付金の説明(youtube)

 

 

(4月16日更新)

経済産業省より、持続化給付金について情報の追加がありましたのでお知らせします。

 

①新型コロナウイルス感染症の影響により
今年1月~12月の売上が前年同月比で50%減少している。


②計算が前年度総売上額 ー(50%減少月×12か月)=給付額
(個人事業主上限100万円・法人200万円)


③50%減少月が複数ある場合は、任意のひと月を事業者が選択。


④給付は補正予算成立後、1週間程度で申請受付、
申請後2週間程度で給付を検討


⑤必要な書類は下記画像データをご覧ください。

持続化給付金.png

持続化給付金2.png

 

2020 / 05 / 13  19:33

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小・小規模事業者向け支援制度説明会のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小。小規模事業者向け支援制度説明会のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策として利用できる様々な支援制度について説明会が開催されることになりました。

申込締め切りが迫っておりますが、希望される方は5月15日(正午)までに下記PDFファイルより申込書をダウンロードいただき、ご返信願います。

 

日時 5月18日(月)14時00分より

場所 北海道留萌合同庁舎 2F講堂

内容 

・雇用調整助成金について(ハローワーク留萌) 20分

・休業・感染リスク低減支援金・持続化給付金・新型コロナ感染症対応資金について(留萌振興局) 10分

・市の独自支援制度について(留萌市) 5分

・新型コロナウイルス感染症特別貸付・新型コロナウイルス対策マル経融資(拡充)について(留萌商工会議所)10分

・質疑応答

 

<留意事項>

参加される方はマスクの着用をお願いします。

体調が悪い方の参加はご遠慮ください。

会場を換気する場合がありますので、暖かい服装でお越しください。

 

<申込用紙>

pdf 020518.pdf (0.49MB)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...